サービス/製品

サービス/製品

ArchiTwinサービス/製品

サービス

バーチャル展示場有料

「バーチャル展示場」とは、Matterport(Pro2、BLK360など)で撮影した後、そのバーチャル空間上にオブジェクト(画像・動画)や案内キャラクターなどを配置した、仮想展示場のことです。 例えば、下記展示場を演出出来ます。

  • エントランスでキャラクターのご挨拶を演出
  • スペースを限定ユーザに公開
  • タグ付け、タグ画像作成
  • タグ毎にURLを発行し、現行の画像および文字列にリンクを埋め込めば、直接バーチャル空間へワープ
  • 行動解析

現地撮影から何でもお問い合わせください

バーチャル展示場
バーチャル展示場
WE ARE ※開発事例
2021年 梓設計株式会社様

Matterportと連携したデジタルツインによる遠隔管理システム。
各現場管理の体系化(管理者、地域、経過時間、画像、通信など)を実現します。

製品

ArchiTwin30日間無料

スターターモデル。 Matterportで作成したデジタル空間にオブジェクト(動画含む)等を配置できます。

  • オブジェクト(画像・動画)挿入
  • 平面図表示 ほか
  • タグ画像変更 ほか
トライアル受付中

ArchiTwin Pro有料

ArchiTwinの機能を拡充し、より実践的なサービスを提供します。

PRO
  • スペース権限
  • タグカスタマイズ(階層、メッセージ機能)ほか
  • XR(ホロレンズ2)ほか
トライアル受付中
Matterport Architwin一般公開用 Architwin Pro社内管理用
空間のスキャニング
ウォークスルーの生成
スペースにタグを追加
スペースに3Dオブジェクトを追加
スペースに動画を追加
スペースにスライドショーを追加
ミニマップを設定
タグフィルター機能
タグ画像/色の変更
タグのURL発行
スペースを一般に公開
スペースを限定ユーザに公開
スペースへのアクセスユーザ管理
タグに対するメッセージ機能
タグ情報のCSVエクスポート
メッセージ受信一覧表示
スペースの階層管理
システム管理者機能

サービス

MatterportSDK開発

開発例として、「家具レイアウト」、「IOT表示」、「LiveStreem掲示板」、「WEBCAM掲示板」などの開発があげられます。ご興味がある方はご相談ください。

Step2 開発(SDK・APIなど)

Matterport撮影

撮影のご依頼を承ります。
撮影事例集

スーパーコンピュータ「富岳」
スーパーコンピュータ「富岳」

Map Analyze(行動解析)

Matterport Web訪問者の詳細な行動解析ができます。

Map Analyze(行動解析)
↑